FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 を観てきた

2009/08/08/Sat 15:03
なぜか気付いたら週イチで会ってるワカメちゃんと。もう公開されてる映画館も少なくて、反対方向の新宿まで行ってきました。いやぁ、行ってよかったよ!!映画館で観る事ができてよかったよ!!!最初から最後まで夢中に見入ってしまった。「見入る」というよりも「魅入る」。序はテレビアニメの総集編というかんじだったけど、破はまったくの別物。アニメ版との違いを楽しみつつも、圧倒的な戦闘シーン、エヴァの動き、使徒の迫力。それと対比する登場人物の心理的なもの。セリフとして発してるわけじゃないんだけど、ちゃんと伝わってくるんだ。それは人それぞれ受け止め方が違うかもしれないけれど。若干、説明くさいセリフが多いかなと思ったりもしたけど、説明しなきゃわかんないところもあるよね。そこは妥協。
そしてやっぱり加持さんはかっこいい。シンちゃんもてすぎ。綾波に萌え。アスカ強くなった。てかシンちゃん立ち直りはえぇ。2時間弱の尺におさめるためかもしれないけれど。でもこのテンポの良さが、行き着く間もなかったんだと思う。
リアルタイムで見ていた頃はもう10年以上も前。シンジや綾波、アスカとはだいたい同じ年。それが10年経って、わたしも大人になって。でも劇場版の中の登場人物はそのまままで。(変わってる部分もあるけれど)自分自身の受け止め方が変わった→いい意味で?悪い意味で?それはわからないけれど、たくさんたくさんかんじることのできる映画。
Qってどういう意味ですか?破が良すぎて、Qにどう持ってくのか。楽しみに待ちます。

Comment

コメントの投稿

  • url
  • Comment
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。