FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOPHIA結成15周年記念公演@両国国技館

2009/06/29/Mon 00:33
天気予報外れの大雨、開場押し、雨で靴びしょびしょ(枡席で、靴脱ぐのかわかんなかったから靴下はいてた、結局土足でおーけーだったっていう)、最初はほんとどーなるかと思ったけど・・・
感想!!今までのライブで一番笑って楽しくて泣けたライブでした。
みんなSOPHIAだー!
以下、うろ覚えなセットリストと感想。

・大切なもの
一曲目いろいろ予想してたけどこーきたか。イントロのジルのギターで既に泣ける。
その前に、トモ→くろちゃん→都さんって音が加わってく流れも好き。
この曲聞くと、獅子に翼2を思い出す。確か一曲目これだったよね?スターライトヨコハマでも最後だったし、節目節目のライブでやってくれる曲。大好きな曲です。大切なものってなんだっけ?って問いかける。ここだって思える。

・BANDAGE
この曲も、イントロのジルのギターがくるんです。胸がいっぱいになりつつも手振り上げて頑張った!

・Early summer rain
相方の予想的中。確かに、梅雨だし。雨でびしょびしょになってるであろうオーディエンス。楽しかったよ。

・-wooz-
久しぶりーー!!テンション上がったーー!!!進化論ツアーを思い出します。

・Brother&Sister
やっぱりかっこいい。ライブ映えする曲。ジルがかっこよすぎる。

・HARD WORKER
大好き!!ここでさらにテンション上がる。みなさんかっこいいです。
「超気持ちいい」忘れなかったよ!

・little cloud
これもジルのイントロに尽きます。何回聴いてもかっこいいの。
あと、間奏の都さんのピアノフレーズがいつもと変わっててすごいきれいだった。

・GOD BLESS
大好きーー!!神曲です。自分的SOPHIA好きな曲ベスト5に入ります。まさかやってくれるとは。

・やめたりできない
そう、自分をやめることはできない。やめることは可能かもしれないけど、やめることを選ぶ事も考えたってMCで充さん言ってたけど、やめたりできないんだって。

・ALIVE
「やめたりできない」の後のALIVEは反則だよ・・・。
ALIVEってアルバムを聴いて本気でSOPHIA好きになって、中学生のガキが生きるってことに対して稚拙ながらも考えさせられた曲。
「やめたりできない」がALIVEのアンサーソングなのかなって思った。
「生きる事の意味なんてさ誰も知らないけれど、生きたいと思う事の意味ならば少しは歌える」
鬼気迫るサビ、その後の静寂、充さんの声。泣かないわけがない。

・青空の破片
ALIVE→青空の破片も反則。「あなたが生まれた 心からありがとう」この一言に尽きます。

・ヒマワリ
SOPHIAの15歳を祝って、ケーキのロウソクに火つけて、それを充さんが吹き消して照明が暗転。そしてジルのイントロ。この演出いいねー!
みんな笑顔。向正面のみんなの笑顔も見えるの。ヒマワリもきれいで。無条件で笑顔になれる曲。

・黒いブーツ
これは今まで通りのアレンジだった。セルフカバーバージョンを期待してたんだけど。

・時代~トキ~
都さんのイントロ聴いてテンションアップ!歌詞云々じゃなくて、曲の持つ勢い、若さ、疾走感、楽しかったー!

・Kissing blue memories
で、キスブルでしょー!時代→キスブルでもうヘトヘトでしたよ。楽しかったけど。

・Baby smile
初めてライブで聴く曲なのに、なんだかとってもしっくりきた。SOPHIAがファンに向けて歌ってくれてる曲。だと思っていいよね?
「君がくれたその笑顔は Baby Smile 優しく
時が過ぎて振り返る日も この手重ねて」
10年ファンやってきて、こう言ってくれるの、すごい嬉しいです。

・街
15周年バージョン。イントロ聴いた瞬間、若干がっかり感があったんだけど(ライブでいつもやるから正直飽きてるっていう)、でも15周年バージョンって気付いてそれがとても新鮮で楽しかった。みんなで歌うとこも変えてあったね。こうやって、定番曲が進化したっていうの大きいと思います。

・エンドロール
ごめんなさい、若干飽き気味。。でもこの曲あると、もう少しでライブ終わるんだなーって淋しくなる。

・Thank you
リリース当時は、直球過ぎて正直苦手だった。そして、それは昨日までもそうだった。率先して聴かない曲。
でも、今日聴いて、SOPHIAのありがとうって気持ちがダイレクトに伝わってきて、この曲の本当の良さがわかった気がする。大切に大切に演奏・歌うメンバー。最後、深々と頭を下げる姿。
こちらこそ、本当にありがとうなのに。

・Believe
上の状態の気持ちのままBelieveも反則。不覚にも泣いてしまった。
だってさ、ロゴが15年前、結成した当時のものがばーんとスクリーンに表示されてて、SOPHIAとして動き始めた曲で、それをオーディエンスみんなが唄ってるの。泣けます。

・楽園
アルバム何周も聴いてて、やっと自分の中でしっくりきてた。
演奏前に曲の説明を充さんがしてくれて、歌詞聴いて、あーほんとその通りだなぁって。
これからのSOPHIAの核になっていくんだろうな。
演出もとってもきれいで、惹き込まれました。

過去と今と未来と。すべてが凝縮されたライブだったと思います。
すべての曲たちがリンクしてるんだなーってかんじた。
それと、ありきたりの言葉だけど「ありがとう」っていうライブ。
最後の能生さんの一言に、優しい顔に、すべてが詰まってました。能生さん~かっこよすぎですよ。

「"楽園" ーBAND AGE meets a new worldー」
どんな新しい世界をみせてくれるの、SOPHIAさん!ついてくよーどこまでも!!

うわ、なが!長文失礼しました~。

Comment

コメントの投稿

  • url
  • Comment
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。